2011年08月11日

ベトナム麺の 『Hu Tieu Num Vang(フーティウナンバン)』を作る!!

最近、アジア料理にはまっています。

日本で中華料理とかはたまに食べたけど、タイ、マレーシア、ベトナム、
シンガポール料理とかほとんど食べたことがありませんでした。
オーストラリアに来てからアジア系のレストランが身近にあり、
結構食べに行っています。

今日は、ベトナムのおいしい麺があるよ!!との情報を仕入れ、まだ一度も
食べたことがないのですが、材料が手に入ったので作ってみることにしました。

今日のお料理は『Hu Tieu Num Vang(フーティウナンバン)』です。
簡単に言うと、温かい麺料理です。

材料は、麺:Hu Tieu(フーティウ) 300g(1ドル89セント)

ベトナムと言えばおなじみは『PHO(フォー)』ですが、麺はフォーよりも
細くて、弾力があります。原料はタピオカです。
OGCオーストラリア留学サポートデスク - Hu Tieu.jpg

スープ:Num Vang ※"Nam Vang"とはカンボジアという意

Bao Dong社の Hu Tieu NAM VANG 4個入り(89セント)

少し甘めのお味です お湯に溶かすだけで 本格的な味が出せます。
とんこつ、スルメ、野菜などのエキス、砂糖が入っています。
OGCオーストラリア留学サポートデスク - Num vang.jpg

トッピングは豚ミンチや牛肉、エビ、イカ、生もやし、コリアンダー、
チリ、フライドオニオンなどスープと合いそうなものなら何でもOK!!

個人的には、生もやし、コリアンダー、チリ、レモンは外せません。
OGCオーストラリア留学サポートデスク - Hu Teiu01.jpg

スープのお味はというと、ちょっぴり甘めのすっきりしたスープです。
麺はフォーよりも細く、弾力のあるタピオカ入り麺でもちっとしています。

日本人は好きな味だと思います。

私は『汁あり』を作りましたが、『汁なし』もあります。
汁なしは甘めの濃いタレが掛かっていて、野菜やお肉などと混ぜて食べる
そうなんですが、こちらもおいしいいそうです。

ぜひ一度お試しあれ。


ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーなら
OGCオーストラリア留学サポートデスクへ!!
http://www.ryugaku-aus.com/


↓ブログ村オーストラリア・ゴールドコースト情報に参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

posted by OGC at 20:20| ブリスベン | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。