2009年03月16日

セカンドワーキングホリデービザについて

今日はセカンドワーキングホリデービザ についてお話しましょう。


位置情報セカンドワーキングホリデービザとは?
セカンドワーキングホリデーとは、ワーキングホリデービザ(1回目)でオーストラリア地方地域で季節労働に3ヶ月以上従事した人が、2度目のワーキングホリデービザを申請できるという制度です。


位置情報セカンドワーキングホリデービザを取得すると・・・(2009年3月16日現在)
・オーストラリアの教育機関に最長4ヶ月間(16週間〜18週間)通うことができる。
・同一雇用主の元で最大6ヶ月間働ける。
・セカンドワーキングホリデービザを申請できる「季節労働」が緩和された。
 →フルーツピッキング/漁業・家畜関連などの第一次産業
・セカンドワーキングホリデービザの申請はオーストラリア国内外から可能。

セカンドワーキングホリデーの申請には指定のフォーム(Working Holiday visa: Employment verification)、給与明細、納税証明書(tax return, group certificate)などが必要となります。

※フォームは必ず最新のものを使用してください。

Form1263(52KB PDF) 


→セカンドワーキングホリデーに関するさらに詳しい情報はオーストラリア大使館 ビザ査証課のページを参考にしてください。


セカンドワーキングホリデー申請サポートも無料で行っておりますので、お気軽に下記までお問い合わせください。


OGCオーストラリア留学サポートデスクの“お問い合わせ”よりご連絡ください。
http://www.ryugaku-aus.com/


↓ブログ村オーストラリア情報に参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
posted by OGC at 16:02| ブリスベン ☀| Comment(0) | ビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。