2013年06月21日

2013年7月1日から学生ビザの申請料が変わります。

2013年7月1日より、学生ビザ申請費用の大幅な変更がありますので、
今後オーストラリア国内でビザを新規申請する方、延長される方はご注意ください。

<対象者>
ワーキングホリデービザ → 学生ビザ
学生ビザ → 学生ビザ

<変更点>
新規学生ビザ申請料(535ドル)は変更なし。
学生ビザの延長時に、ビザ申請料のほかに「延長料700ドル」が必要。

・2013年6月30日まで
 新規学生ビザ 535ドル
 学生ビザ延長 535ドル

・2013年7月1日以降
 新規学生ビザ 535ドル
 学生ビザ延長 535ドル + 700ドル = 合計 1,235ドル
 

オーストラリアに長期間の留学を考えられていらっしゃる方、今後は初回のビザ申請ですべての留学期間をカバーできるように留学プランを立てるほうがいいかもしれません。


詳しくは、イミグレーションのサイトでご確認ください。
http://www.immi.gov.au/allforms/new-visa-charges-1july2013/proposed-visa-pricing-table.htm



カラオケ弊社はご出発前はもちろん、ご到着時から学校ご入学、ある程度海外生活
に慣れるまでの最初の一歩を重点的に、マンツーマンサポートを行っており
ますので、海外生活にご不安のある方でもご安心していただけます。
また、語学学校、専門学校等への入学手続きならびにワーキングホリデービザ、
学生ビザ申請サポートに関しては無料で行っております。

お問い合わせは
E-mail mail to: info@ryugaku-aus.com

ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーなら
OGCオーストラリア留学サポートデスクへ!!
http://www.ryugaku-aus.com/


↓ブログ村オーストラリア・ゴールドコースト情報に参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村h

posted by OGC at 11:37| ブリスベン ☔| Comment(0) | ビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

7月1日より一部ビザ申請料が変更になりました。

2010年7月1日より、一部のビザ申請料が変更になりましたのでお知らせ
します。

●ワーキングホリデービザ  $230 → $235
●学生ビザ          $540 → $550 

※ETAS申請料は変更ありません。


ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーなら
OGCオーストラリア留学サポートデスクへ!!
http://www.ryugaku-aus.com/


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

posted by OGC at 20:00| ブリスベン ☁| Comment(0) | ビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

セカンド・ワーキングホリデーの条件


今日は、「セカンド・ワーキングホリデー・ビザ」の申請条件に関してです。

■セカンド・ワーキングホリデー・ビザ
2005年11月1日より、一定条件を満たせば「セカンド・ワーキング
ホリデー・ビザ」の申請が認められることになりました。

これにより、ワーキングホリデービザで最長24ヵ月間の滞在が可能となり
ました。オーストラリアに滞在したまま申請が可能です。

■申請条件
・年齢:
 申請時に18歳から30歳まで。また子供など、申請者に扶養義務のある家族
 がいる場合は申請が認められません。

・ビザの取得歴:
 以前にオーストラリア・ワーキングホリデービザを取得している。

・地方での収穫作業:
 最低3カ月(88日間)以上、指定された地域で季節労働者として収穫
 作業に従事すること。
なお、申請の対象となる指定された仕事について
 は必ず  しも有給である必要は無く、ボランティアやWWOOF(ファーム
 ステイ)でも可能。

目的、健康状態に関してはワーキングホリデービザ申請時の条件と同じ。

※1度目のワーキングホリデービザ滞在中に、31際の誕生日を迎えた場合
 2回目(セカンドワーキングホリデー)ビザ申請は認められません。

■季節労働者の仕事内容
<農作業・畜産業>
●野菜や果物などの栽培
●農作業に関わる一般的な作業
●野菜や果物などの収穫、梱包作業
●畜産・酪農に関わる飼育や加工品の製造(販売目的のもの)
●畜産・酪農に関わる毛刈り、食肉解体業、なめし
●原料からの乳製品製造
●葡萄の木の剪定、収穫

<漁業・真珠採取>
●魚や海産物の採取に関する作業
●真珠貝又は真珠の採取、養殖に関わる作業

<林業>
●樹木の栽培、伐採
●伐採された樹木の輸送

<鉱業>
●鉱業に関する一般的な作業

<建築業>
●建築業に関する一般的な作業

■対象となる指定地域
対象となる指定地域は郵便番号で指定されている地域です。

Regional Australia → こちら

3ヵ月以上の季節労働に従事しても、対象となる指定地域でなければ
セカンドワーキングホリデー申請の条件は満たせませんので、ご注意
ください。


セカンド・ワーキングホリデー・ビザ(Working Holiday visa,
subclass 417)の申請は以下のリンク先からオンラインで可能です。
申請場所により手順が異なりますのでご注意ください。なお、ビザ申請
にあたっては、パスポートの有効期限が半年以上であることが推奨され
ています。

※申請条件に関する詳しい情報は オーストラリア移民局 のサイトにて
 必ずご確認ください。

【セカンドワーキングホリデー申請条件】 → オーストラリア移民局
【セカンドワーキングホリデー申請方法】 → こちら


ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーなら
OGCオーストラリア留学サポートデスクへ!!
http://www.ryugaku-aus.com/


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村


 

posted by OGC at 17:45| ブリスベン ☀| Comment(0) | ビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

学生ビザ申請料金の変更

2009年7月1日よりオーストラリア学生ビザ申請料金が変更になりました。

旧学生ビザ申請料金450ドル  → 新学生ビザ料金540ドル

詳しくは、移民局のサイトをご参考ください。
http://www.immi.gov.au/allforms/990i/increase-fees-charges.htm
ラベル:学生ビザ
posted by OGC at 00:00| ブリスベン ☁| Comment(0) | ビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

永住権 「手に職系のIELTSポイント改正!!」

みなさん、ご無沙汰していました。


実は2週間前から「風邪」を引いてしまい寝込んでました。
でも、今流行の「豚インフルエンザ」ではありませんのでご安心を。


さぁ、無事に復活したところで本日はオーストラリア永住権をめざして留学をしている方(考えている方に)大切なお知らせがあります。


移民法改正により「技術職のIELTSポイントの引き上げ」が決まりました!!


現行の移民法では手に職系(=美容師・調理師・菓子職人・自動車整備士・大工等)のIELTSポイントは全科目5点以上ですが、新移民法の改正では


●日本申請の場合は2009年の7月1日から、
●オーストラリア国内申請の場合は2010年1月1日から


「IELTSポイントがすべて6点以上」となります。


詳しくは移民局(英文)のサイトでご確認ください。
http://www.immi.gov.au/about/reports/budget/budget09/budget09pbs.htm

移民法は予告なく改正になる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。



ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーならOGCオーストラリア留学サポートデスク!!
http://www.ryugaku-aus.com

↓ブログ村オーストラリア情報に参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
posted by OGC at 09:48| ブリスベン ☀| Comment(0) | ビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。